競技会:結果情報

2010年9月27日 (月)

ラミィキューブ北海道王座に佐野選手

9月25日のCool&Heat内で行われた、ラミィキューブ北海道王座決定戦(ラミィの会札幌主催)は8名の参加者を集めて行われ、佐野まさみ選手が優勝。初代北海道王座となり、同時に第21回ラミィキューブ日本選手権の出場権を獲得した。

ラミィキューブ北海道王座決定戦決勝卓結果
(2ゲーム×4セット)
優勝  佐野 まさみ 4勝 → 北海道王座
準優勝  岩崎 直  3勝・得失点差+136
第3位  田口 寛 3勝・得失点差 +76
第4位  大津 充敬  3勝・得失点差 △112

(以下敬称略)
大会は前半2セット、佐野・田口・岩崎の3名が勝利を重ねる展開で、第2セット終了時点で3勝者が第4セットの上位卓進出を確定。
ここに第3セットで2連勝した昨年の日本選手権北海道代表・大津が食い込み、上位卓の4名のみが優勝の可能性が残る、決勝卓となった。
この決勝卓で佐野がまず1勝をあげ、その後優勝の可能性の消えた大津が最終戦で勝利したことで、佐野の優勝が決定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

ウィザード日本選手権 本戦結果情報

11月3日に六本木ヒルズ[東京]で行われたウィザード日本選手権2009(第3回)で、関西JAGA代表である高崎 真一選手が優勝、2010年秋予定の第6回世界選手権への出場権を獲得した。
北海道代表枠を獲得した佐野 まさみ選手が3位、松田 一暁選手が7位タイとなった。

ウィザード日本選手権2009 本戦結果(上位者・北海道代表・他記録者:敬称略)
変則カナディアンルール2マッチラウンドロビン・素点評価
優勝 高崎 真一[大阪:近畿予選] 900
準優勝 寺崎 美保子[東京:関東予選] 860
3位 佐野 まさみ[札幌:北海道予選] 850
7位タイ 楊 万里[東京:関東予選/第一回日本選手権者] 730
7位タイ 松田 一暁[古平:北海道予選] 730
9位 田中 瑛留[東京:関東予選/本戦参加最年少記録更新(10歳)] 710
13位 野尻 仁志[滋賀:近畿予選/3年連続本戦出場] 560

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

第3回ウィザード日本選手権 北海道代表者決定

10月17日、ウィザード日本選手権北海道予選が16人の有資格者(うち3名当日参加資格獲得)で行われ、2マッチラウンドロビン(4人×4卓)2マッチの相対評価の結果、和泉 潤也選手が優勝、佐野 まさみ選手が2位入賞した。

ただし、和泉選手および3位の関 尚洋選手が職業上の都合上、日本選手権参加を辞退、参加権は2位の佐野選手と4位の松田 一暁選手に与えられた。

第3回ウィザード日本選手権 北海道予選結果(ベスト5)
優勝 和泉 潤也 +430.0 → 職業上の都合で本戦辞退
準優勝 佐野 まさみ +330.0
3位 関 尚洋 +215.0 → 職業上の都合で本戦辞退
4位 松田 一暁 +190.0
5位 山本 裕三 +165.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

JBL札幌オープン2009二日目結果

JBL札幌オープン2009の二日目が終了した。
結果は以下の通り
★は北海道勢

オープン
優勝 皆上 強志★
準優勝 野々村 誠
コンソレ勝者 水谷 晋

初中級Ⅱ 15名参加
優勝 竹内(日向) 輝美
準優勝 橋本 隆★
コンソレ勝者 菅野 雄介★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

ラミィキューブ日本選手権代表は大津選手に

Cool&Heat8月開催内で行われたラミィキューブ日本選手権 北海道代表決定戦は14名の参加者を集め、大津 充敬選手が優勝した。

第20回 ラミィキューブ日本選手権北海道代表決定戦 上位者(敬称略)
優勝 大津 充敬 6上がり 評価点:+324 →北海道代表
2位 佐野 まさみ 4上がり 評価点:+264
3位 和泉 潤也 4上がり 評価点:+117
4位 高浪 一樹 3上がり 評価点:+ 97
5位 相沢 晋年 3上がり 評価点:- 20

続きを読む "ラミィキューブ日本選手権代表は大津選手に"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月25日 (月)

JMAモノポリー日本選手権北海道予選・山本(尚)が二連覇

さっぽろテレビ塔で行われた第19回JMAモノポリー日本選手権 北海道予選は27名の参加者を集め、3ゲームラウンドロビン(第3ゲーム変則順位卓)の結果、山本 尚意選手が3モノポリー勝ちで北海道予選二連覇を達成し、11回目の日本選手権出場を決めた。

JMAモノポリー日本選手権 北海道予選
クライマックステーブル(2ゲーム上位4名・モノポリー勝ちすれば優勝)

優勝 山本 尚意 モノポリー勝ち
2位 田口 寛
3位 井上 聖那
4位 佐々木 寛明

続きを読む "JMAモノポリー日本選手権北海道予選・山本(尚)が二連覇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

サンフアン 蝦夷総督戦は山本銀河英雄がタイトル奪取:二冠に

ゲームパーソングループが主催するサンフアン[San Juan]のタイトル戦:蝦夷総督戦の第三期がCool&Heat内で行われ、山本 裕三銀河英雄が優勝。2009年1月のGalactic Heroes Cupに続くタイトル獲得で二冠(銀河英雄・蝦夷総督)を達成した。

第三期 サンフアン蝦夷総督戦 決勝
優勝[蝦夷総督位] 山本 裕三 43
準優勝 西島 勝俊 29(予選順位による)
3位 じお 29
4位 山田 幸男[前蝦夷総督] 25

続きを読む "サンフアン 蝦夷総督戦は山本銀河英雄がタイトル奪取:二冠に"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年4月19日 (日)

JBL名人戦北海道予選 皆上選手が勝利

毎年ゴールデンウィーク期間中に東京で本戦が開催される、日本バックギャモン協会(JBL)の公式タイトル戦・名人戦の第15期北海道予選が2ヶ月をかけて行われ、皆上 強志選手が神 裕子選手との同率プレイオフの末優勝し、北海道代表としての第15期本戦進出を決定した。
(詳細の完全ラウンドロビン星取表はこちら)
皆上選手の名人戦本戦出場は9回目、4期目の名人位獲得への挑戦となる。

続きを読む "JBL名人戦北海道予選 皆上選手が勝利"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

R4G Galactic Heroes Cup:山本銀河英雄が誕生

ゲームパーソングループ主催・Race for the Galaxy/レース・フォー・ザ・ギャラクシー(R4G)のトーナメント、Galactic Heroes Cupが1月12日行われた。
予選2マッチラウンドロビン+決勝1マッチの結果、山本 裕三が優勝し、初代銀河英雄となった。

第1回R4G Galactic Heroes Cup 決勝
優勝[銀河英雄位] 山本 裕三 35
準優勝 土井 京一郎 33
3位 山田 幸男 29
4位 アイアンポーク 28

続きを読む "R4G Galactic Heroes Cup:山本銀河英雄が誕生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

R4G 大会名は"Galactic Heroes Cup"/称号は「銀河英雄」に

ゲームパーソングループが主催するRace for the Galaxy/レース・フォー・ザ・ギャラクシータイトル戦の名称、および優勝者称号が決定した。

大会名はGalactic Heroes Cup、優勝者称号は銀河英雄(位)(ぎんがえいゆう(い))となる。

続きを読む "R4G 大会名は"Galactic Heroes Cup"/称号は「銀河英雄」に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)