発行遅れごめんなさい(エントリタイトル変えました)

まず、読者の皆様に謝罪しなければなりません。
TGH2009年02月号の発行遅れが確定しました。
現予定では1月31日の印刷版配布開始(@SaMoA)を目標としています。

同時に予告していた「テーブルゲーム用語の基礎知識:『「ゲームを壊す」とは?ゲームの理論とプレイヤー行動」(予告エントリ)は掲載を2009年03月号に延期いたします。

期待されている読者の方々には大変申し訳ないことをしてしまいました。
ここにお詫びします。ごめんなさい。

続きを読む "発行遅れごめんなさい(エントリタイトル変えました)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Batting, Batting, Batting......

例年、12月は年の瀬ということで、北海道(に限らず、どこもかかな)テーブルゲームシーンの最終の土日は活動対象から外れる慣例がある。

何でこんな話をしたか?まあ聞いてくれ。

続きを読む "Batting, Batting, Batting......"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どうやって防ごう:大チョンボ

カレンダーの編集をミスったまま、TGHを発行してしまうという大チョンボをかましてしまいました……
(→関連ニュース)

これも再犯でして、しかも複数開催分の誤記・記載漏れをやってしまうという最悪さで、アスガルドからの指摘があるまで気がつかなかった為、自分がただのバカじゃないのかと思った次第です。

アスガルドとPhageのスタッフ各位、および読者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。
改めてお詫びいたします。

こうなると今後の防衛策を考えなければならないのですが、どうやって防ぐべきか、考えあぐねているところです。
こんな大タワケでも実行可能な、妙案を募集しております。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

やはりPushで来る情報は偉大

かつて、たかのを氏から「母屋サイト(Gameperson's Site)にRSSフィード入れなよ」と勧められ、ホームページビルダーをヴァージョンアップして対応させたことをご存知の方も多いと思う。(この話のエントリ)
ほぼ同時期、アスガルドの公式サイト"Valhalla palace"にも、たかのを氏の勧めでRSSフィードが入った。
ほか、いわゆるBlogを公式サイトに採用しているクラブが多く、そこにはRSSがつきものだ。

この結果、こちらから巡回せずとも、向こうから情報が飛び込んでくれる(IE7はRSSリーダーつき)ので、取りこぼし率は下がった。(それでも0といえないところが情けないが)

残念ながらRSSフィードの採用率は決して高くはない。他のページと並行しての管理作業が必要だからだ。
私だってホームページNinja 9の「更新履歴をRSSフィードに自動変換する機能」が無ければ、採用はしていまい。

実はTGH2009年分から、1/2ページほどをとり、「道内で行われる、将棋・囲碁のプロ棋戦(トップグレードとされるもの限定)結果」紹介コーナーを作る企画を立てている。
その先行として、TGH Mobile!に道内で開催されたプロ棋戦結果を載せているので、お気づきの方も多いと思う。
この情報を拾おうにも、残念な事に日本将棋連盟公式サイトがRSS未採用。結構痛い。
自分で情報を集めてて、情報発信のお知らせの重要性を改めて痛感した。

<後に書き直し>
将来的には提携クラブが全部RSSを採用してくれて、TGH公式サイトやTGH Mobile!がその更新情報をウィジェットで表示させる……

そんな日が来ることを祈りつつ、アプラグでRSSリードウィジェットを作り、母屋サイトと各ブログ(このブログとTGH Mobile!)に仕込んだ。
母屋サイトは「情報提携クラブ公式サイト更新情報」ページを新設した。

さっき「情報求む」とか言っていたが、@niftyが自前でウィジェット作成ツール用意してた。
たはは……大ボケ。

続きを読む "やはりPushで来る情報は偉大"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

問うてみたい:ギャモン界で何かやった?

TGH2008年10月号の編集後記の内容をこちらにも挙げて、読者の方々に聞いてみたい。

ご存知のとおり、バックギャモンのプレイヤーとしては何の実績もなく、JBLに貢献しているか?と問われるとこれまた返事に苦しむ存在である私。
ゆえにギャモン界では無名の一人で、タイトル経験者はもちろん、JBL札幌オープンマスコットボーイのささぢゅん氏に比べると知名度はかなり低いはず……と思っていたが、本人だけの認識だったらしい。
何せ景山選手が「あ、佐野さんいたわ。次サイドイベントの対戦しましょ」とすぐに声をかけてきたり、望月選手レクチャー中、練習問題の回答をさせる指名で、ささぢゅん氏の名前は分からなかったのに、私には「そちらの佐野さん」とスムーズに指名があったりと、実例の検挙に暇がない。

私、何かやったのだろうか?悪事やらかしならばJBL関連イベントに出入できないだろうから、何かいいこと?いや、それも本人覚えがない。
だれか教えてくれない?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

忙しい三連休が始まる

明日、9月13日からは三連休。この三連休期間はJBL札幌オープンがある。
ここにSaMuAへの取材(今月のメビウス便)があったり、長期出張から帰ってくる(はずの)chama君の凱旋(するよねぇ?)FCMC開催の予定もあり、さらに9月15日未明にはNFL:ブロンコスVsチャージャースのライブ中継がある。

この消化を考えると、日程はこんな具合になるはず

9月13日(土)AM JBL札幌オープン プレイベント取材 @札幌エルプラザ
9月13日(土)PM SaMuAにて「今月のメビウス便」取材 @生涯学習センタちえりあ
上記終了後、JBL札幌オープン初日結果確認(→①)
9月14日(日)AM・PM JBL札幌オープン 初中級Ⅱに参加&オープン決勝取材 @札幌エルプラザ
9月15日(月・敬老の日)未明 GaoraのブロンコスVsチャージャース観戦 @自宅
9月15日(月・敬老の日)AM・PM JBL札幌オープン:JBL名人戦決勝取材@札幌エルプラザ
上記終了後(→②)

①、②のどちらかでFCMC chama君凱旋開催[会場未定]
その合間で観戦記やメビウス便記事用意もある。

続きを読む "忙しい三連休が始まる"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

うちだけじゃなかった月号表記ミス

TGH2008年06月号表紙の月号表記を「2007年06月号」と誤表記してしまったのは周知のとおり。
こんなミス、雑誌のプロは絶対やらない……と思っていたのですが、今日本屋に行ったときにこんな広告を見かけました。

「『月刊ゴルフモード北海道』誌2008年 9月号の表紙で、 9と月数表示する部分を間違えて 8としてしまいました。読者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました」
(書店店頭で見かけたので、写真は撮らなかった。ってか、撮ったら「サイバー万引き」を疑われるし)

……「『月刊*北海道』という誌名の、道内情報専門誌ってだけでなく、号数表記を間違った経験があるという点で、『月刊ゴルフモード北海道』誌とは仲良く出来そう。(ダメ??)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TGH2008年10月号表紙イメージ公開!!

Tgh081001v07作成途中ですが、TGH次号、2008年10月号の表紙イメージを公開します。

これにロゴと文字、他写真(せっかくなんで札幌オープン王者や新名人の写真は埋め込みたい)を埋め込んで完成となります。【上記事情により 9月16日以降完成】

続きを読む "TGH2008年10月号表紙イメージ公開!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラムアーカイブへのアップタイミングを考える

ニュースとコラムアーカイブのBlog版統合と共に、検討課題となっているのが「コラムアーカイブへのアップタイミング」
今日TGH2008年08月号分のコラムをアーカイブにアップしたのですが、これでもタイミング遅くないか?と考えています。

ベストはMSN・産経ニュース
・ニュースはリアルタイムでアップ
・連載読み物記事は本誌(産経新聞)の配送後、その日のうちにアップ
に倣う体制でしょう。

TGHは月刊誌なので、コラムについてはpdf/印刷版アップ後1週間待つべきでは?と判断しています。
印刷版がリリース直後で、まだ部数的に出回っていないタイミングでアップすることは、特にケータイで読む人を他手段で読む人より優遇することにならないだろうか?との考えです。
Web公開版と印刷物版のバランスを取ることで、両メディア読者を公平に扱いたい ―― とくに「PC/ケータイがない」「印刷版配布ポイントにいけない」という理由で、片方のメディアしか使えない読者を冷遇したくないのが、サプライヤとしての本心です。

以上に対するご意見、お待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今メビ取材→文章起こしをSaMuAで済ます

基本的にSaMuAの協力の元、一括して行っている「今月のメビウス便」(コラムアーカイブでは「作品紹介」で一括)の取材。
今までは取材後、家に帰ってから文書化していましたが、データの取り忘れやキーとなるエッセンス(モチーフやシステムについて)を忘れて、Phageで取材しなおしということもありました。

Img_0778それを防ぐため、今月からSaMuAにノートパソコン―― その中に今メビ原稿となるWordファイルをいれて ――を持ち込んで作業しました。
持ち込んだのが左写真のノートパソコン:工人舎のSR6K(XPモデル、現在ラインナップからは外れています)
3作品をプレイ後、データや文章を30分ほどでまとめて、ボディは完成しました。
追加グラフィック(ボックスアート)やAmazon.co.jpでの販売データ待ちのため、アップではないのですが、ここから先の工程がずいぶん楽になりました。今後もこの体制を続ける予定です。

続きを読む "今メビ取材→文章起こしをSaMuAで済ます"

| | コメント (2) | トラックバック (0)