« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

実家への引越しのお知らせ

いつもお世話になっております。
この度、個人的事情により、引っ越すことになりました。
引越し先は札幌市内の実家で、4年ぶりに戻ることになります。
正規の移転日は12月15日で、この日からゲームパーソングループのヘッドクオータ機能もそちらになります。
(移転先住所は関係各位におってご連絡いたします)

Blogの更新も止まっていることから推測された方もいるでしょうが、この作業のため、TGHの2009年中の発行は不可能となりました。
これに伴い、紙面の大幅刷新を行うため、次号は2010年3月・第4期蝦夷総督戦の告知号となる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまりにも悔しい3位

11月3日のウィザード日本選手権2009で、私は3位に(一応)入賞しました。
主催者のサイトに速報が載ったため、ご存知の方もいるかと思います。

主催者サイトにはスコアが載っていない(後で本社つつく&スコアコピー送ってもらう)ので、上位のスコアはTGH Mobile!を参照いただくとして、

第一マッチ 400 (2ダウン)
他メンバー てらこさん・ポーカー侍さん・中元さん
第二マッチ 450 (4ダウン)
他メンバー 岩元さん・てらこさん・すみさん

両マッチともてらこさんとあたりました。(これもなんとかしようよ>本社)
彼女曰く「私のいる卓はみんなスコアが伸びる」とのことで、変則カナディアンルールでスコアが伸びるように仕掛けました。幸い、他のメンバの方もそれに同調するビッドをし、ダウンはテイク順の組み立て間違いか、敵対ビッド強制となったスコアリーダーのディーラーが1ダウンするのを繰り返しました。

で、その「テイク順の組み立て間違い」でとんでもない失点をしてしまいました。
(この詳細は続きに、テクニカルな話になるのでご覚悟を)

自分にも明確にわかる大ボーンヘッドで、メイク・ダウンの差60点の損。
そして優勝者との点差は50点……
つまりあのボーンヘッドがなければ優勝していた(その後の展開を計算しなおしたが、影響のあるビッドはない)ということ。
自分ではっきりとわかっているだけに、非常に悔しい思いをし、第二マッチ終了後(この段階でてらこさんに抜かれていたのはわかっていた)に力を落とし、表彰式で点差を知り、しばらく呆然自失でした。

いままで日本麻雀やギャモンの小規模のトーナメントでもいくつも負けてきたが、これほど悔しい負け方は初めて。
来年の11月、絶対に六本木に戻る理由ができた。このときこそ、優勝杯を取ることを心に誓って……

続きを読む "あまりにも悔しい3位"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »