« 2008年 今週のブロンコス第11週 | トップページ | GM杯第9節:いよいよクライマックスへ! »

やはりPushで来る情報は偉大

かつて、たかのを氏から「母屋サイト(Gameperson's Site)にRSSフィード入れなよ」と勧められ、ホームページビルダーをヴァージョンアップして対応させたことをご存知の方も多いと思う。(この話のエントリ)
ほぼ同時期、アスガルドの公式サイト"Valhalla palace"にも、たかのを氏の勧めでRSSフィードが入った。
ほか、いわゆるBlogを公式サイトに採用しているクラブが多く、そこにはRSSがつきものだ。

この結果、こちらから巡回せずとも、向こうから情報が飛び込んでくれる(IE7はRSSリーダーつき)ので、取りこぼし率は下がった。(それでも0といえないところが情けないが)

残念ながらRSSフィードの採用率は決して高くはない。他のページと並行しての管理作業が必要だからだ。
私だってホームページNinja 9の「更新履歴をRSSフィードに自動変換する機能」が無ければ、採用はしていまい。

実はTGH2009年分から、1/2ページほどをとり、「道内で行われる、将棋・囲碁のプロ棋戦(トップグレードとされるもの限定)結果」紹介コーナーを作る企画を立てている。
その先行として、TGH Mobile!に道内で開催されたプロ棋戦結果を載せているので、お気づきの方も多いと思う。
この情報を拾おうにも、残念な事に日本将棋連盟公式サイトがRSS未採用。結構痛い。
自分で情報を集めてて、情報発信のお知らせの重要性を改めて痛感した。

<後に書き直し>
将来的には提携クラブが全部RSSを採用してくれて、TGH公式サイトやTGH Mobile!がその更新情報をウィジェットで表示させる……

そんな日が来ることを祈りつつ、アプラグでRSSリードウィジェットを作り、母屋サイトと各ブログ(このブログとTGH Mobile!)に仕込んだ。
母屋サイトは「情報提携クラブ公式サイト更新情報」ページを新設した。

さっき「情報求む」とか言っていたが、@niftyが自前でウィジェット作成ツール用意してた。
たはは……大ボケ。

白恋魔王がmixiの日記でプロ順位戦・A級戦の混戦っぷりの話題と共に、「日本将棋連盟のサイトがリニューアルしていた」とか書いていたので、「でもRSSフィード採用してないんですよぉ」とコメントで愚痴ったら、「何の話だかさっぱり」と困惑のコメントが返ってきた。
魔王、ゴメン。

|

« 2008年 今週のブロンコス第11週 | トップページ | GM杯第9節:いよいよクライマックスへ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やはりPushで来る情報は偉大:

« 2008年 今週のブロンコス第11週 | トップページ | GM杯第9節:いよいよクライマックスへ! »