« GM杯第9節:いよいよクライマックスへ! | トップページ | モバクシーは果たして有効活用できるか? »

自キャラ考

FCMCに枕倶楽部のスカタン代表が参加されたとき、o2が「佐野のキャラについて、ウソ・大げさ・紛らわしいデタラメを大量に吹込んだ話があった。(この話のエントリ)

それをきっかけに自分がゲームシーンで出しているキャラクタを分析してみた。
自分のキャラクタは大きく以下の三分が可能とした。

1) 極力無駄口を廃し、情報の読み取りなどをかけている「ツンツン」モード
競技・Wager Match畑の長い日本麻雀で培われたモード。

2) ダジャレを発する「ダジャレ」モード
ダジャレは記憶を呼び覚ますフックになる……でなければ語呂合わせなんて生まれやしないだろう。
ダジャレをきっかけにゲーム中のワンシーンを引き出せるようにしたいのが第一意図。
みんなに和んでもらいたいのが第二意図

3) なぜか女性化して、かわいこぶっちゃう「キャピデレ」モード
2)が受けが悪いと思ったとき、本能的にこちらへ切り替わるようだ。
ほか、1)モードからスリップしたときも入っちゃうことが多い。
JBL北海道ではやらせようとしている「しあわせっ!!」や、ソーランポリー表彰式でやった「イヤあげない」は、ともに後者パターン。

自分としては、
平均して「ツンツン」:「ダジャレ」:「キャピデレ」=66:33:1くらい
の割合で回っていると思っている。

平均といったのは、ゲームシーンや競技・種目によって割合を切り替えているから。
競技参加している種目(日本麻雀・ウィザード・中国麻将・バックギャモン)では「ツンツン」の情報吟味精度を上げるため、「ダジャレ」「キャピデレ」の発動を押さえ込んでいる。
逆にヴァラエティ系クラブでは意図して「ツンツン」の割合を下げている。「ツンツン」は精神的な負荷が大きいうえ、対人コミュニケーションを遮断する傾向に入るため、その暴走を抑えるために「ダジャレ」を使っている具合だ。
特に札幌逍遥庵では、「ツンツン」モードで接するわけにはいかない参加者が複数いるため、「ツンツン」を1割くらいまで下げている。

しかし、o2はあの席でスカタンさんに
私のキャラが「ダジャレ」と「キャピデレ」だけで構成されていて、かつそれが害毒である
かのように吹聴しやがった。
FCMCなどで「ツンツン」を見ているはずのヤツが大嘘をついたうえ、意図を捻じ曲げるから私は苦言を呈したのである。

そもそもヤツなら「ダジャレとキャピデレのキャラクタ」としてプロデュースして売り出すこともできるはずだ。
デマをふりまかず、有効利用を考えて欲しい。

|

« GM杯第9節:いよいよクライマックスへ! | トップページ | モバクシーは果たして有効活用できるか? »

コメント

個人的に割合は 25:60:15 だと思います
どーみてもキャピデレが1の訳が無い!!
あとは印象の問題でしょうか、超SUPER下らない駄駄洒落…もとい
私達には高尚過ぎて分からない言葉遊びを繰り出すので
そちらの方が私達に強く印象に残ってるから、o2君のように感じると思います
麻雀やってる時間も少ないし喋らないので印象にも残らないから割合が違うのだと予想します

ですからo2君の言っている事は結構合っているかと…
結論を申しますと、自分が思ってるよりも遥かに第3者の印象はかなり違うと思います
今度集まった時、真面目に皆に聞いてみましょう
その方が納得するでしょうから
それでわ失礼します

投稿: 青テンR | 2008年11月27日 21:54

>青テンR氏

SaMoAでは意図してキャピデレあげているのよ。
皆に「ダジャデレ」って新しい流行要素候補を知らしめるために。

「麻雀やってる時間も少ないし喋らない」って、それがツンツンモードに入っている証拠なんだし。

SaMoAでの感想だけで全体決めないでくれる??

投稿: 佐野まさみ | 2008年11月27日 22:29

なんだか、佐野先生たる方がご立腹のようでw

んまあ、時と場合でいろいろとキャラを演出するのは普通のことで。
麻雀のときは、変なあおりさえなければ雀士ですしね。
面白い人として佐野さんのSaMoA的キャラをあおるのはいいのかも知れないですけど、そういうキャラを知らない人に過剰にあおりすぎるのはどうかと思いますね。
自分も反省するべきところはあるのかもしれませんが、最低麻雀・バックギャモンシーンのときはガチで接したいものです。
まあ、バックギャモンのサークルにはお邪魔したことないんですけどねw

投稿: Chama | 2008年11月28日 00:10

>chama君
そうだよねぇ、キミは変な縁があって、緊張状態でのツンツンモードの私を何度も見ているんだよねぇ。

投稿: 佐野まさみ | 2008年11月29日 04:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自キャラ考:

» 上海 ゲーム 無料 パズル [上海 ゲーム 無料 パズル]
上海 ゲーム 無料 でパズルができます! [続きを読む]

受信: 2008年11月28日 21:10

« GM杯第9節:いよいよクライマックスへ! | トップページ | モバクシーは果たして有効活用できるか? »