« 大人気ないひとたちによるJBL北海道例会での一幕 | トップページ | フクリュウエンニモマケズ »

セレクト失敗したかなぁ……

TGH2008年02月号の「テーブルゲーム用語の基礎知識」で、モダンゲームのオークションをテーマにしましたが、そのテーマにあった作品としてModern Art/モダンアートを紹介しました。

テーブルゲームに登場する4種類のオークションを全て盛り込んだ作品なので紹介したのですが、このゲームのシステムを考えると、とてもではないけど初級~中級者向けの作品とはいえないのです。

この作品では絵の仕入れにオークションを使っているのですが、オークション出品者に収益が入るため、高値をつけすぎると出品者のほうの利幅がそれだけ大きくなります。

ぶっちゃけ、モダンアートのオークションは
「この絵からあがる収益を折半しましょう。で、私の取り分をより多く設定してくれる人と組みます。さて、なんぼにしてくれる?あ、私の取り分はあなたが立て替えて先払いでお願い」という行動になるわけです。
これを見抜けないプレイヤーは手段と目的を勘違いして、結果他プレイヤーにカモられるはめになり、一番大きくカモった人が勝ちになることになります。

2008年09月号の北海道モダンテーブルゲームシーンの傾向でも書きますが、モダンゲームシーンの参加者には「無知や気付いていないプレイヤーをはめて有利に進めても、詐欺にかけたようで全く面白くない」という考え方が出来ています。
全員が同等の知識や感覚を持ちにくい、気付きが多くいる作品は入門記事には不向きだったかもしれません。

|

« 大人気ないひとたちによるJBL北海道例会での一幕 | トップページ | フクリュウエンニモマケズ »

コメント

あ、これやったことある。
にゃかのさんが「道東食べ歩きツアー」に持ってきてくれたー。
たしか2005年10月だったかな?

確かに、おっしゃる通りだねぇ。
外見デザインはとっても魅力的なんだけどねぇ。

投稿: やにょぴ♪ | 2008年8月 6日 23:48

 …もしかして、先週のセッションでうちの庶務担当が何かやらかした?


 それはともかくとして。
 実際、競りというテーマで一席ぶつ以上教材はあのゲームしか考えられないんだよね。逆に言うと競りという要素は、それ自体が常に過大ビッドや過小落札の危険をはらむ、ぶっちゃけ「初心者向けではない」要素であるわけで。
 基本的に相場観というものは(主に苦い)経験の積み重ねによってしか身につかないものである以上、その辺の問題は対処療法で対応するしかないと思うのですがいかが?実際、こうして偉そうな事を書いている自分にだって身についているかどうかは甚だ怪しいんだし(それでも勝つ時は勝ってしまうのですが)。
 ま、牧童に出来るのは馬を水場まで引っ張っていく事だけですが、連れて行くやり方だって色々と考える余地はあるということで。

 

投稿: farlanx | 2008年8月 7日 23:49

>やにょぴ♪さん
そうなんですよねぇ。「きれいな花にはとげがある」っていうけど、モダンアートはきれいな絵のカードがシステムのとげを隠しているんですよね。

>farlanxさん
いえいえ、他クラブでも数多くモダンアートが展開され、かつ私が参加 or 観戦したゲームの結果からの経験則です。farlanxさんが危惧されている身近の方ではないです。

||競りという要素は、それ自体が常に過大ビッドや過小落札の危険をはらむ、ぶっちゃけ「初心者向けではない」要素であるわけで。

確かに競りというものが他者との動向を見たりその後の展開を考えたりということを、短い時間(もしくはリアルタイム)で嗜好しなければいけない以上、かなりスキルは必要ですね。
リソースの話で盛り込むべきだった「リソース変換には相場がある」ということを、今の今まで書いていなかったというのもミスったかなぁと思っています。

||基本的に相場観というものは(主に苦い)経験の積み重ねによってしか身につかないものである以上、その辺の問題は対処療法で対応するしかないと思うのですがいかが?

いかに「経験差」を埋める手伝いが出来るか?というのも「基礎知識」のテーマに置いています。(だからこそ「勝者の呪い」のことも書いたのです)
知識を事前に仕入れてもらうことで経験をより積み易い状態を作ってほしいと思っています。
※次号の「ノックアウト形式」についてはちょっと周辺知識になってしまいますが。

投稿: 佐野まさみ(本人) | 2008年8月 8日 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セレクト失敗したかなぁ……:

» テトリス 無料ゲームは、 快感です [テトリス 無料ゲームは、 快感です]
テトリス 無料ゲームは、 快感です [続きを読む]

受信: 2008年8月 7日 07:07

« 大人気ないひとたちによるJBL北海道例会での一幕 | トップページ | フクリュウエンニモマケズ »