« カタン&ラミィ | トップページ | 編集環境事故! »

ジャンクショック?

M.シャハトがWeb公開していた、Dschunke/ジャンクのタイルゲームが、製品化されたそうです。
ニュースはこちら
日本入荷が決まったら、C&Hでも入手予定です。

このゲーム、アスガルドのKoDさんが手間隙と材料費をかけて、Webダウンロード版をきれいなタイルで作っていたんですよ。
彼、ショック受けてないかな?

|

« カタン&ラミィ | トップページ | 編集環境事故! »

コメント

ニュースに関しては確認しておりました。
まったく同じデザインならショックもあったかも知れませんが、
視認性が多少下がっているとの事なので、やはり当時作った甲斐は
あったと思っています。
ルールの変更点に関しては今度プレイして面白さを調査してみたい
ところですね~。

投稿: KOD(コッド) | 2005年8月24日 22:29

まさみさんどうも~。トラバありがとうございます。

僕もタイルジャンク自作していたのですが、コインと発売されたものにはそれなりのものが付いてくるので、そんなに落胆はしませんでした。視認性に関しては赤プレイヤーだけ、アイコンのデザインが赤くないのがあるので、間違いなしに下がってます。

ルールの変更点は元と比べるとより複雑になっているので、戦略性が増しています。どちらのルールでも遊べるので、買って損はないと思います。

投稿: puppi | 2005年8月24日 23:35

KoDさん、puppiさんコメントありがとうございます。
ご返事が遅れましたが、製品版は

・ルール改定による戦略性のアップ:評価+2.0
・点数計算ツールの用意:評価+1.0
・赤プレイヤー側の視認性の低下:評価-2.5

で差し引き若干のプラス程度のようですね。
お二人ともタイル自作の手間かけて、そのコスト分損した気分を感じることなく、製品版より先に楽しめたようでなによりです。

投稿: 佐野まさみ(本人) | 2005年8月27日 16:31

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクショック?:

« カタン&ラミィ | トップページ | 編集環境事故! »